シャトー パルメ

シャトーパルメ 1973 定番,品質保証

格付第三級 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1973 定番,品質保証 —— 16,700円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1975 定番,品質保証

格付第三級パーカーポイント90点一貫してこのヴィンテージの最高ワインのひとつになっている。 色は暗いルビー色で、琥珀色になる気配はない。華やかなブーケには甘い果実がたっぷり香る。 パルメのほとんどのヴィンテージよりもタンニンが強いが、フルボディで豊かで凝縮味があり、このヴィンテージ特有の頑強さや強いタンニンがうまく現れている。 しかし、甘い果実味とエキス分が十分あるので、タンニンに対抗できるはずだ。 ショッキングにも、私がテイスティングした1975年のパルメで一番よく育っていたのは、数年前に飲んだインペリアル・ボトルだった。 私のワイン・セラーのはまだとても若く、さらに5年から7年貯蔵する必要があるし、あと20何年かは熟成が進む。 飲み頃:2001~2016年 《ボルドー第3版より抜粋》 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1975 定番,品質保証 —— 23,500円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1977 定番,品質保証

格付第三級ボディミディアムボディ パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1977 定番,品質保証 —— 15,900円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1978 定番,品質保証

格付第三級ボディミディアムボディパーカーポイント90点メドックで最も成功した1978年もののひとつ。 完全な熟成に達しているが、衰えかけている様子はない。 色は暗いルビーから紫で、エッジがわずかに琥珀色がかっている。 ノーズは黒トリュフ、カシス、燻したハーブ、肉のようなアロマ。 口に含むと、豊かで甘い果実味にピーマンのような性質がある。 ミディアムボディで絹のような舌触りのこのワインは、ほとんどのパルメよりスパイス性が強いが、魅力的で口いっぱいに広がる味。 予想される飲み頃:現在から2006年ごろ 最終試飲月:97年10月 《ボルドー第3版より抜粋》 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1978 定番,品質保証 —— 28,500円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1981 定番,品質保証

格付第三級ボディフルボディパーカーポイント81点 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1981 定番,品質保証 —— 19,200円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1982 定番,品質保証

格付第三級パーカーポイント87点どこか古くなった1990年のような1982年のパルメは、やわらかい、穏やかな、気前の良い、肉付きのよいスタイルをしている。 琥珀色がたっぷりで、目が開いた、華やかなブーケはプラム、チェリー、ジャムにしたような黒色果実を思わせる。 口に含むと、やわらかで、酸が欠けているためほとんど平板で、タンニンは非常に甘い。 試飲では時々、魔法のような90点という点数がつくのだが、どうやら一貫して鮮明感や深みに欠けているために80点台後半以上の点数はつかないようだ。 とはいえ、純粋なチャームや魅惑が身上のワインとなっている。 予想される飲み頃:現在~2010年 最終試飲年月:2001年1月 《ボルドー第3版より抜粋》 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1982 定番,品質保証 —— 29,700円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1983 定番,品質保証

パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1983 定番,品質保証 —— 38,100円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1985 定番,品質保証

■商品の状態について 古酒のため、エチケット(ラベル)に汚れがある場合があります。 ご了承のうえお買い求め下さい。 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1985 定番,品質保証 —— 23,700円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1986 定番,品質保証

パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1986 定番,品質保証 —— 23,700円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1988 定番,品質保証

濃厚で深みたっぷりのパルメ! パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1988 定番,品質保証 —— 23,000円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1989 定番,品質保証

格付第三級ボディミディアムボディパーカーポイント95点このヴィンテージのスーパースターの1つの1989年のパルメは、暗いプラム/紫色を保持しているが、縁にはいくらかのピンク色と、ほのかな琥珀色が忍び込んでいる。 大柄なノーズは木炭、白い花(アカシア?)、甘草、プラム、ブラックカラントを思わせる。 エレガントな、ミディアムからフルボディの、非常に凝縮間のある、継ぎ目なく作られたワインだ。 ゴージャスで、どうやら十分な飲み頃になっているが、輝かしくバランスがとれている。 ほれぼれするほどだった1953年の再来と判明してもおかしくはない。 予想される飲み頃:現在~2020年 最終試飲年月:2002年5月 《ボルドー第4版より抜粋》 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1989 定番,品質保証 —— 30,100円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1990 定番,品質保証

格付第三級パーカーポイント90点このワインは散漫でちぐはぐに見えた次期を過ぎて、より輪郭のはっきりしたものとなった。 暗いプラム/ガーネット色をしており、甘いノーズは焼いた果実、スパイス箱、お香、甘い甘草と混ざり合ったいくらかのチョコレート、プラム、ブラックチェリーを思わせる。 このみずみずしい、酸の弱い、ビロードのような舌触りをしたワインは、十分な飲み頃に達しているが、適切に保管すればこのレベルのまま少なくとも5~10年は持ちこたえられること請け合いである。 本来の率直な、甘美な深みが見られる、非常にセクシーな、目が開いたスタイルをしている。 予想される飲み頃:現在~2012年 最終試飲年月:2002年5月 《ボルドー第3版より抜粋》こちらの商品はラベルに枕木による皺・小破れがある場合があります。 ご了承の上お買い求め下さい。 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1990 定番,品質保証 —— 25,300円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1991 定番,品質保証

パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1991 定番,品質保証 —— 12,500円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1992 定番,品質保証

格付第三級パーカーポイント84点 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1992 定番,品質保証 —— 12,500円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1993 定番,品質保証

パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1993 定番,品質保証 —— 12,700円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1994 定番,品質保証

格付第三級パーカーポイント86点このワインはもっとよいものになるだろうと期待していたのだが、良好ではあるが興味をかきたてられないワインであることが判明してしまった。 中程度に暗いルビー色をしており、単刀直入な、甘い、ベリーの香りのするノーズが感じられる。 口に含むと、ミディアムボディで、凝縮間はまずまずなのだが、いくらか気になるタンニンもある。 スパイシーな、余韻の短いフィニッシュ。良好なワインだが、パルメとしてはがっかりさせられる。 予想される飲み頃:現在~2010年 最終試飲年月:2001年1月 《ボルドー第3版より抜粋》 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1994 定番,品質保証 —— 12,300円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1995 定番,品質保証

格付第三級ボディフルボディパーカーポイント90点このワインはメルロの比率が極めて高い(43%)。ほれぼれするほど豪勢な、酸の強い、肉づきのよいパルメで、若いうちから魅力のあるものになるはずだし、長持ちするはずである。 暗いルビー/紫色をしており、スモーキーな、香ばしい新樽とからみあったあり余るほどのジャムにしたような、チェリーの果実や花のようなチョコレートのニュアンスが感じられる。 ミディアムからフルボディで、ふっくらしているのにエレガントなワインは印象的。 予想される飲み頃・・・現在~2020年 最終試飲年月:2001年3月 《ボルドー第4版より抜粋》 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1995 定番,品質保証 —— 23,700円

シャトー パルメ

シャトーパルメ 1996 定番,品質保証

格付第三級品種カベルネ・ソーヴィニヨン55% メルロー40% プティ・ヴェルド5%パーカーポイント91点 このワインはカベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロ40%、プティ・ヴェルド5%のブレンドからなり、瓶詰め後はよくなっている。 印象的なほど縁いっぱいまで濃い紫色を誇っており、内向的だが強烈なノーズはブラックカラント、天草、燻煙を思わせる。 アタックの印象はすごいが、その後は構造とタンニンが引き継ぐ。 印象的なほど素質のある、驚くほど内向的なワインだ。 1966年の現代版になるかもしれない。甘い果実味がたっぷり。 タンニンはよくまとまっているが、3~4年はセラーで寝かせる必要がある。 予想される飲み頃・・・2007~2028年 《ボルドー第4版より抜粋》 パルメは文句なしにマルゴーで最も人の心を離さずにいられないワインの一つをつくっている。 パルメが偉大なヴィンテージを得た時には、左岸には鼻と口蓋にもたらされる香りの魅惑においてパルメに太刀打ちできるシャトーはない。 このワインへの世界中の飽くなき需要を反映して、価格は著しく上昇している。 《ボルドー第4版より抜粋》

シャトーパルメ 1996 定番,品質保証 —— 16,700円